「韓国人だから」「中国人だから」 決めつけをやめたら見えたもの

会員記事

ソウル=神谷毅
[PR]

 日本人っぽいとか、中国人っぽいとか、韓国人っぽいって、何だろう。

 飯田彩恵子さん(23)は最初、そんなモヤモヤを抱いていた。通っていた早稲田大学の学部には、日中韓の大学が互いに単位を認定するキャンパス・アジアというプログラムがあり、韓国や中国からの留学生がたくさんいた。

 英語が共通言語だが、ある知人の学生は中国語をよく話していたので、てっきり中国人だと思っていた。

 ところが。卒業後に彼が韓国…

この記事は会員記事です。残り1683文字無料会員になると月5本までお読みいただけます。