栃木県警が那須サファリパークを捜索、トラに襲われ飼育員3人けが

津布楽洋一
[PR]

 栃木県那須町の「那須サファリパーク」で飼育員3人がトラに襲われてけがをした事故で、栃木県警は7日朝、事務所などの捜索を始めた。

 那須塩原署と県警本部の捜査員約20人がパークの駐車場に集合。午前9時半、書類を押収する段ボール箱などを持って、次々に事務所内に入った。

 パークでは5日朝、開園の準備をしていた飼育員が、施設内で獣舎に収容されているはずの雄のベンガルトラ1頭と遭遇。頭や腕を相次いでかまれるなどした。県警が事故原因などを調べている。このパークは、1997年と2000年にも従業員がライオンに襲われる事故が起きていた。(津布楽洋一)