「奇人変人じゃない」 歌手・西川貴教、51歳でも筋肉を鍛えるわけ

[PR]

 まさか、と驚いた。取材OKをもらえるとは。

 インタビューをしたい、と所属事務所にメールをしたのは、昨年12月の中旬。そこから、わずか数日後だった。

 記者の目の前に、アーティストの西川貴教が座っていた。

 51歳。昨秋、筋肉の美しさなどを競う年齢別のコンテスト「ベストボディ・ジャパン」で2年連続で部門優勝した。冒頭の写真が、それだ。

スポーツPlus

スポーツPlusはオリジナル記事を有料会員の方にメールで先行配信するニュースレターです。今回は1月11日配信分をWEB版でお届けします。

 体脂肪率は約3%。仕事の合間にトレーニングを積み、減量に苦しみながら、贅肉(ぜいにく)をそぎ落とし、ギリシャ彫刻のような体を完成させた。

 その年齢で、なぜそこまでやるのか。どこを目指すのか。同い年として、それを聞いてみたかった。

 とはいえ、そもそも、なんで取材を受けてくれたのか?

 「奇人変人の集まりじゃない…

この記事は有料会員記事です。残り1154文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
スポーツPlus

スポーツPlus

競技に生きる、そこに生きた、それを支えた人たちの、勝ち負けだけじゃない物語を描きます。ニュースレター「スポーツPlus」は、有料会員の方に毎週お届けします。[記事一覧へ]