無症状でも無料で検査 徳島県内24カ所の薬局など

新型コロナウイルスオミクロン株

吉田博行
[PR]

 徳島県は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者が県内で初めて確認されたのを受け、無症状の県民も無料で感染の有無を調べることができる「感染拡大傾向時の一般検査事業」を始めた。今月末まで、薬局など県内27カ所で抗原定性検査やPCR検査を受けられる。

 感染に不安を感じる県内在住者に、ワクチン接種の有無にかかわらず積極的に検査を受けてもらおうと実施。徳島、阿南、小松島、吉野川、阿波、美馬の6市と藍住、北島、石井の3町にある薬局や医療機関、衛生検査所で検査を受けられる。検査場所の一覧は県の公式ホームページ(https://www.pref.tokushima.lg.jp/別ウインドウで開きます)の「新型コロナウイルス対策ポータルサイト」に掲載している。

 県は今後、さらに検査場所を増やす方針で、感染状況によっては検査期間を延長する可能性もあるという。(吉田博行)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]