• アピタル

国内で新たに6378人感染 前週と比べ約5倍、休日明けでも高水準

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は11日午後8時半現在、新たに6378人が確認された。1265人だった前週の火曜日(4日)と比べて約5倍となった。休日明けは検査数が減り、感染者が少ない傾向にあるなか、6千人超と高い水準になった。今月4日に約3カ月ぶりに1千人を上回って以降、全国で感染が急拡大している。

 都道府県別で感染者が最も多かったのは東京都の962人。2日連続で1千人を下回ったが、151人だった前週の火曜日の6倍以上に膨らんだ。11日までの1週間平均の感染者数は前週の約10倍となった。

 9日から「まん延防止等重点措置」が適用された3県では、沖縄で775人、広島で588人、山口で143人の感染がそれぞれ確認された。

 第8管区海上保安本部京都府)は、境海上保安部鳥取県)所属の巡視船乗組員11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。管内の巡視船で、大規模な新型コロナ感染が判明するのは初めてという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]