(SKE48のfor you特別編)晴れ姿で語った「かなえたい夢」 井上瑠夏

有料会員記事

聞き手・小原智恵
[PR]

 SKE48の成人式が8日、熱田神宮名古屋市熱田区)でありました。新成人で、熊本県出身の井上瑠夏さん(20)が、抱負や夢を会見や個別取材で語ってくれました。主な一問一答は次の通りです。

 ――成人の抱負を教えてください。

 SKE48の全国ツアーを熊本県で実現させたいなと思っています。1度目は地震で中止になり、2度目はコロナで中止になったので、熊本県でライブをして、SKE48の魅力をもっとたくさんの人に知ってもらったり、熊本の魅力ももっと伝えたりしたいなと思います。

 個人的な抱負はアイドルが大好きでこの世界に入って、SKE48に加入したので、アイドルの道を究める一年にしたいなと思います。

 ――大人になってやってみたいことは何ですか。

 バンジージャンプを経験したいです。上から下に飛び降りると、一つ怖いものを経験できて、新しい世界が見えそうだなと思います。「怖くないよ」と言いながら、怖がりでびびりな性格です。バンジージャンプを飛んで、成長できたらいいなと思います。

 お仕事面では、熊本県出身で「くまもと大好き大使」と「熊本いきなり団子大使」をしています。SKE48のイベントの時にファンの方にいきなり団子を配ったりできたらいいなと思っています。

記事後半では井上瑠夏さんが個別取材で、熊本のライブのためにお正月にしたことや、2020年にライブ中止になった際のスタッフとの約束、また、いつかかなえたい夢などを語ってくれました。

 ――今年の抱負を漢字一字で言うと何でしょうか。

 「光」です。

 アイドルを5年続けてきて、ステージの上で歌って踊ることが一番好きです。48グループのオーディションを受けたのは、劇場公演で毎日衣装を着て、歌って踊っている姿を色々な人に見てもらえることに憧れたからです。

 2022年は、劇場公演やコンサート、色々なイベントで、誰が見ても光っているような魅力的な存在になりたいです。

個別取材で語った「熊本でかなえたい『夢』」

 ――会見の時に「熊本でライ…

この記事は有料会員記事です。残り1288文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら