• アピタル

国内で新たに1万8860人が感染 11県で過去最多を更新

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は13日、1万8860人(午後9時現在)が確認され、前週の木曜日(6日)の約4倍となった。1万5千人超となったのは昨年9月4日以来、約4カ月ぶり。新潟、福井、長野、滋賀、和歌山、島根、広島、山口、愛媛、長崎、沖縄の計11県では、発表された感染者数が過去最多を更新。厚生労働省によると、重症者数(13日午前0時現在)は前日より20人増えて125人となった。

 感染者が全国最多の3124人だった東京都は、昨年9月2日(3097人)以来、約4カ月ぶりに3千人を超えた。

 また、変異株「オミクロン株」を巡っては13日、秋田と佐賀の両県で初めて感染者が発表され、全都道府県で感染者が確認された。千葉県は同日、県内の90代以上の女性1人が死亡したと発表。オミクロン株に感染した疑いがあり、県が確認を進めている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]