10代女子の深まる心の闇 姜尚中さん「仮面のブリッコはやめよう」

有料会員記事

[PR]

悩みのるつぼ 相談者

 高校受験を控えている10代女子です。人から注目されないことに悩んでいます。

 最近友達の多くが、告白されたり、付き合っていたりします。しかし私は注目を浴びることもなく、平々凡々と毎日を過ごしています。周りの友達は優しくてかわいくて勉強もできる、非の打ちどころのない人ばかりです。友達と歩いているとき、いろんな人の視線を浴びます。私一人で歩いていても注目されないのに……。

 友達は私に、かわいいよ、脚とかまつ毛とか長いね、ぜったいモテるよ、などと言ってくれますが、全てお世辞に聞こえます。実際に私にはモテた経験も告白された経験もありません。

 私は笑顔で頑張ってきました。面倒な係の仕事も引き受けたし、嫌いな男子に足を踏まれた時も、大丈夫だよと言ってあげました。なのに私に注目する人はいません。私は偏差値もそこそこの高校に行き、このまま地味に人生を過ごしていくのでしょうか。母に相談すると、まだこれからだと言われました。

 今までたくさんの自分を作ってきました。そのたびに心の闇は深まるばかりです。本当の私は腹黒いこともわかっています。弱い自分を隠すように、今日もまた、何百枚目かの仮面を作り上げたところです。実は私はたくさんの人をとりこにしたいのです。本気です。こんな私にアドバイスをください。

回答者 政治学者・姜尚中さん

 あなたの悩みは、要するに誰…

この記事は有料会員記事です。残り1249文字有料会員になると続きをお読みいただけます。