広島で最多1212人の新型コロナ感染確認 1千人超は初

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で「まん延防止等重点措置」が適用されている広島県で15日、新たに1212人の新型コロナウイルス感染が発表された。14日の997人を上回って過去最多を更新した。広島県で1日の感染発表が千人を超えるのは初めて。

 内訳は広島市728人、呉市101人、福山市100人など。県内の感染者は延べ2万9379人となった。広島市では入院患者1人の死亡が発表され、県内の死者は計206人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]