愛知・三重では最大波60センチ 尾鷲では小型船転覆

[PR]

 南太平洋のトンガ諸島の海底火山噴火の影響で起こった潮位上昇について、名古屋地方気象台によると、東海地方沿岸に到達した最大波は愛知県田原市三重県鳥羽市の観測点で高さ60センチ、名古屋市では20センチだった。

 第4管区海上保安本部によると、三重県尾鷲市天満浦地区で小型船1隻が転覆した。