冬のダンスドリル 高校は甲府商が初V、中学は龍谷大平安

[PR]

 中高生による冬のダンスの祭典「ダンスドリル ウィンターカップ2022」(NPO法人ミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパン主催、朝日新聞社など後援)が15、16日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザであった。高校の団体総合は甲府商が初優勝し、朝日新聞社賞に輝いた。中学の団体総合優勝は龍谷大平安(京都)だった。

 昨年はコロナ禍で中止され、2年ぶりの開催。中高で計142団体と個人部門で27人が出場した。

 結果が発表されると、客席の甲府商部員たちから歓声がわいた。初めての総合優勝だ。部長の小田切彩乃さん(3年)は「呼ばれると思わなかったので、心の底からうれしい」。春には就職し、4歳から始めたダンス生活は一区切り。「努力が報われた。後輩たちも上を目指してほしい」とエールを送った。

 高校、中学の団体総合の上位、審査員特別賞と、各部門の優勝は次の通り。

 【高校】

 団体総合 ①甲府商②横浜創英③創志学園(岡山・ヒップホップ男子)④高知中央(ヒップホップ男子)⑤創志学園(ヒップホップ男女混成スモール編成)

 審査員特別賞 至学館(愛知・ジャズスモール編成)、総社南(岡山)

 ミスソロ 3年=竹内十結子(至学館)▽2年=森野留奈(創志学園)▽1年=沢里琉風(至学館)

 ミスターソロ 山脇夢叶(高知中央)

 ソングポンスモール編成 龍谷大平安

 ソングポンミディアム編成 幸福の科学学園(栃木)

 ソングポンラージ編成 甲府商

 ヒップホップ女子スモール編成 創志学園

 ヒップホップ女子ミディアム編成 新宮(福岡)

 ヒップホップ女子ラージ編成 夕陽丘(大阪)

 ヒップホップ男女混成スモール編成 創志学園

 ヒップホップ男女混成ミディアム編成 柴島(大阪)

 ヒップホップ男女混成ラージ編成 京都明徳

 ヒップホップ男子 創志学園

 ジャズスモール編成 拓殖大一(東京)

 ジャズラージ編成 飯能(埼玉)

 ドリルポンスモール編成 早稲田摂陵(大阪)

 ドリルポンラージ編成 郡山商(福島)

 ノベルティー 今宮(大阪)

 チア 長野商

 キック 郡山商

 ショートフラッグ 西武台(埼玉)

 メジャーレット 大冠(大阪)

 プロップ 岡山一宮

 リリカル 至学館

 【中学】

 団体総合 ①龍谷大平安②横浜創英③幸福の科学学園

 審査員特別賞 幸福の科学学園関西(滋賀)、本庄第一(埼玉)

 ミスソロ 泉美風(幸福の科学学園関西)

 ソングポンスモール編成 西武台新座(埼玉)

 ソングポンミディアム編成 龍谷大平安

 ソングポンラージ編成 山手学院(神奈川)

 ヒップホップ女子スモール編成 かえつ有明(東京)

 ヒップホップ女子ラージ編成 近大広島東広島

 ヒップホップ男女混成 郁文館(東京)

 ジャズ かえつ有明

 リリカル 幸福の科学学園関西

 チア 藤枝明誠(静岡)

 メジャーレット 順天(東京)