8組が東北大会出場へ 県アンサンブルコン

[PR]

 第55回アンサンブルコンテスト県大会(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が16日、仙台市泉区のイズミティ21で最終日を迎えた。この日は小学生、高校、大学、職場・一般の各部に計49組が出場。計8組が2月13日に仙台市で開かれる東北大会への出場を決めた。

 金賞は次の通り(演奏順、◎は東北大会出場)。

 【小学生】◎仙台市立東六番丁(管打楽器4)、◎仙台市立国見(金管8)、仙台市立南材木町(フルート3)、仙台市立荒町(打楽器4)、仙台市立荒町(サクソフォン3)、柴田町立槻木(サクソフォン4)

 【高校】石巻好文館(フルート4)、名取北(クラリネット4)、◎多賀城(金管8)、◎多賀城(サクソフォン8)、多賀城(木管3)、◎聖ウルスラ学院英智(打楽器7)、◎聖ウルスラ学院英智(フルート7)、仙台二(木管4)、泉館山(クラリネット8)

 【大学】◎東北福祉大(サクソフォン8)

 【職場・一般】◎名取交響吹奏楽団(金管5)、Graceサクソフォンカルテット(サクソフォン4)