スーパーキッズダンスコンテスト、中学部門はtoremoloが優勝

[PR]

 小中学生が自慢の踊りを競う「オールジャパンスーパーキッズダンスコンテスト2021 FINAL」(朝日新聞社後援)が15、16日に千葉・舞浜アンフィシアターであり、小学生部門はNaked Mojo(神奈川)、中学生部門はtoremolo(神奈川)がそれぞれ優勝した。

 各予選を勝ち抜いた小学生40チーム、中学生51チームが出場。ヒップホップやジャズ、ブレイクダンスなど様々な種類の踊りを披露した。豊かな表現力と鮮やかな技術に会場から大きな拍手が送られた。大会は2006年に始まり、16回目。

 オンライン部門ではソロで仁胡(広島)、小学生でYi(茨城)、中学生でRAQURO(大阪)がそれぞれ優勝した。また小学3年生以下部門ではSPORT(東京)が、ソロ部門では小学生でcoiro(東京)、中学生で陽和(山形)が頂点に立った。

 受賞チームは以下の通り。

     ◆

◇小学生部門

【優勝】Naked Mojo(神奈川)

【準優勝】GLANZ(千葉)

【3位】FEMALE SPECIES(東京)

【4位】NorthCrown(大阪)

【5位】Flying Pizza(神奈川)

◇中学生部門

【優勝】toremolo(神奈川)

【準優勝】SPRY(沖縄)

【3位】NUR(兵庫)

【4位】アプロウズ(宮城、山形)

【5位】熱帯雨林(千葉)