• アピタル

宮崎、長崎両県も重点措置適用を要請 対象地域の拡大検討も

新型コロナウイルス

大畠正吾、石倉徹也
[PR]

 宮崎県の河野俊嗣知事は18日、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、まん延防止等重点措置の適用を国に要請したと発表した。適用対象は都城市と三股町。県の独自基準「感染急増圏域」に指定している宮崎市延岡市への「対象拡大もありうる」と述べた。

 長崎県中村法道知事も18日、国にまん延防止等重点措置を要請したと発表した。県によると、対象地域は長崎市佐世保市の予定で、期間は今月21日から約3週間の見込み。感染状況次第では、対象地域の拡大も検討するという。

 長崎県は21日から、両市の飲食店に対して、営業時間を午後8時までに短縮し、酒の提供も終日自粛するよう求める。協力店には協力金を支給する。(大畠正吾、石倉徹也

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]