(料理メモ)クラゲのあえ物

[PR]

 【主な材料・2人前】 クラゲ80g、キュウリ1/2本、鶏ささみ(筋なし)1本、ゴマ油小さじ1、粉サンショウ少々

 【作り方】 クラゲは塩を洗い落とし、40~50度の湯に10分つけます。冷水にとってよくもみ洗いした後、水に2時間つけて塩抜きします。水気をしっかりと絞り、食べやすい長さに切り、塩少々、酢小さじ1をまぶし下味をつけます。キュウリは細切りにします。ささみは鍋に入れ、塩少々、酒小さじ1をからめて下味をつけ、湯100mlを加えます。中火にかけ、ふたをし、煮立ったら弱火にし、8分蒸しゆでにします。火を止め、粗熱がとれたら取り出して細く割きます。大きめのボウルにクラゲ、キュウリ、ささみを混ぜ合わせ、ゴマ油、塩少々、酢小さじ1、砂糖小さじ1/4、粉サンショウを順に加え、全体をあえます。(塩抜き時間を除き約30分)

今週の担当/料理研究家・検見﨑聡美

1人前約65kcal、塩分0.6g

連載料理メモ

この連載の一覧を見る