U・MA・MI♪町田隼人さんが歌う「うまみだけの唄」、動画が人気

有料会員記事

中島健
[PR]

 【大分】生産量日本一を誇る県産乾シイタケのブランド「うまみだけ」の普及を目指す県は、公式ソング「うまみだけの唄」の動画を制作した。関東などの都市圏に重点的にPRし、公開から2週間で12万回視聴されたという。常設の売り場も全国で増えており、担当者は「知名度をさらに高めたい」と話している。

 公式ソングは、福岡県出身のタレント町田隼人さんが「原木から出た大分の星」「U・MA・MI うまみだけ」などとラップ調で歌う。動画は3分11秒で、公式キャラクター「旨味多家(うまみだけ)」の家族が、原尻の滝や温泉などのアニメーションをバックに、歌に乗せて「うまみだけ」の特徴を紹介する。

 歌詞では、パックする品種により、うまみや香り、食感に優れた7種の商品があることを「料理に合わせて適材適所」などと表現している。

 動画は昨年10月21日に公開し、今月18日時点の視聴回数は約12万8千回に達した。

 県林産振興室によると、県産…

この記事は有料会員記事です。残り273文字有料会員になると続きをお読みいただけます。