• アピタル

国内の新規感染3.2万人、過去最多を更新 18府県で過去最多

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は18日午後8時現在、3万2197人が確認され、過去最多を更新した。1日当たりの感染確認が最も多かった昨年8月20日の2万5990人を大幅に上回った。18府県で過去最多を更新し、前週の火曜日(11日)に確認された6376人の約5倍になった。昨夏の「第5波」を超える速さで感染拡大が続いている。

 過去最多を更新したのは大阪府(5396人)、兵庫県(1645人)、福岡県(1338人)、京都府(1024人)など。大阪府はこれまで最も多かった16日の3760人を大きく上回った。東京都は5185人で、前週の962人の5・4倍に増えた。5千人を超えるのは昨年8月21日以来で、「第5波」で最多の5908人(8月13日)に迫る勢いになっている。

 新たに1443人が確認された沖縄県は、直近1週間の人口10万人当たり新規感染者数(米軍以外)の全国最多が続き、18日時点で679・07人と過去最多となった。

 国内で初めて感染者が確認された2020年1月15日から2年。1日当たりの感染確認は今月12日に1万人を超えた後、4日連続で2万人に達していた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]