甘い香りに誘われて「水仙郷」へ 傾斜地に6万株超

西江拓矢
[PR]

 寒さが厳しい時期を迎える中、大阪府岸和田市の蜻蛉(とんぼ)池公園ではスイセンが見ごろを迎えている。

 公園内の「水仙郷」には、傾斜地などに6万株以上のスイセンが植えられている。甘い香りも漂い、訪れた人たちは、花を眺めたり、熱心にカメラを向けたりしていた。

 今年の見ごろは2月中旬ごろまでという。問い合わせは、同公園管理事務所(072・443・9671)。(西江拓矢)