雪山と春の黄色の共演 滋賀・琵琶湖畔で菜の花見ごろ

筋野健太
[PR]

 琵琶湖畔にある滋賀県守山市の第1なぎさ公園で、早咲きの菜の花「カンザキハナナ」が見頃を迎えている。

 背後に冠雪した比良山系がそびえ立つ約4千平方メートルの畑に約1万2千本が植えられており、鮮やかな黄色と緑色が一面を覆っている。花畑には一足早い春の景色を楽しもうと、多くの人たちが訪れて、写真を撮るなどしていた。

 同市観光物産協会によると、今年は例年より開花が1週間ほど早く、満開は1月下旬ごろまでという。入場無料。(筋野健太)