ジョーに異変 不穏な兆しも 名付けはあの人 20日のカムカム

有料会員記事

土井恵里奈
[PR]

 定一(ていいち、世良公則)さん、ありがとう。1月20日のカムカムエヴリバディで、錠一郎(オダギリジョー)の名前の秘密が明かされた。

 結婚の決まった錠一郎とるい(深津絵里)。錠一郎は、自分の生い立ちとトランペッターになるまでのあれこれを語り出す。

 ジャズ好きの喫茶店主定一に拾われ、店に出入りして雑用をしていたこと、出入りのバンドマンに楽器を習い、バンドの巡業について回るようになったこと。そして、戸籍のこと――。

暗闇の月

 錠一郎がおぼえているのは、身を寄せていた夜のバラックの光景だ。定一と2人、「On the Sunny Side of the Street」(明るい表通りで)を奏でた。トランペットもマイクもない。瓶と声が楽器代わりの即興ステージ。大きな月が闇夜を照らしていた。

 戦災孤児で、まだほんの子ど…

この記事は有料会員記事です。残り649文字有料会員になると続きをお読みいただけます。