オンライン角打ちで北九州市の魅力PR 地酒とおつまみもいかが

城真弓
[PR]

 北九州市は30日、「オンライン角打ち座談会~地方で起業する・働くリアル~」を開く。市内の起業家らが地方で働くことのメリットや生活について語る。

 角打ちの名さながら、23日までの申込者のうち抽選で50人に、北九州市や市近郊の地酒や地元特産品のおつまみセットを贈る。MCには利き酒師資格を持つキャスター唐橋ユミさんを起用した。

 コロナ禍で地方が注目されるなか、主に首都圏の若者に市の魅力をPRする狙いがある。「ぜひ地酒を楽しみながら参加を」と担当者。ただし、下戸も大歓迎だ。

 座談会は30日午後6~8時、オンライン会議システムZoomを使って開く。参加無料で、https://kakuuchi0130.peatix.com/別ウインドウで開きますから開始時刻までに申し込む。地酒とおつまみセット希望者は23日までに申し込む。(城真弓)