福岡に4月「ガンダムパーク」 全国初の体験型、スペースコロニーも

北川慧一
[PR]

 福岡市で4月開業するショッピングモール「ららぽーと福岡」に、機動戦士ガンダムの世界観で遊べる「ガンダムパーク福岡」ができる。関連のアトラクションを体験したり関連情報の展示を楽しんだりできる複合エンターテインメント施設は、全国で初めてだという。

 ガンダムのプラモデルを製造、販売する「バンダイスピリッツ」などが20日発表した。敷地面積は約4700平方メートル。ガンダム関連の映像が流れ、競走したり攻撃をかわしたりするアトラクションなどができる。音楽に合わせて太鼓をたたいて遊ぶ人気ゲーム「太鼓の達人」のガンダム版も登場する。

 プラモデルや雑貨を販売するショップもある。宇宙空間に浮かぶ居住地「スペースコロニー」をイメージして作られ、大型モニターで映像を見ながらプラモデルを組み立てることができる。

 ららぽーと福岡には高さ20メートル超の「実物大」というガンダムの立像も誕生する予定。同社の広報担当者は「ガンダムは幅広い年齢層に愛して頂いている作品。コアなファンから家族連れまで多くの方に楽しんでもらいたい」と話した。(北川慧一)