• アピタル

大阪、新たに5933人感染 1人死亡、病床使用率35%超す

新型コロナウイルス

[PR]

 大阪府は20日、府内で新たに5933人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。また、90代の女性1人の死亡が確認された。府内の感染者は延べ24万2903人、死者は計3073人になった。

 病床全体の使用率は35・8%となり、府がまん延防止等重点措置を政府に要請する基準としている35%を超えた。府は21日に対策本部会議を開き、兵庫、京都両府県とともに、まん延防止等重点措置の適用を政府に求める方針を固めた。

 入院中の軽症中等症患者は1321人で、対象病床(3122床)の使用率は42・3%。重症患者は17人で、対象病床(612床)の使用率は2・8%だった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]