中国からトンガに水や食料 習近平氏「できる限りの支援を」

金順姫、ソウル=鈴木拓也
[PR]

 中国の習近平(シーチンピン)国家主席は19日、海底火山の大規模噴火や津波の被害を受けたトンガの国王ツポウ6世にお見舞いのメッセージを送り、「できる限りの支援を行い、トンガの人々が災害に打ち勝ち、ふるさとを再建する手助けをしたい」との意向を示した。新華社通信が伝えた。

 中国外務省の趙立堅副報道局長は20日の定例会見で、中国政府が19日にトンガ大使館を通じて、飲用水や食品などの緊急支援物資をトンガ政府に贈ったことを明らかにした。中国中央テレビによると、28万元(約504万円)分の物資が届けられたという。

 韓国政府は20日、トンガ諸島支援のため、20万ドル(約2285万円)規模の緊急人道支援の実施を決めたと発表した。今後の被害状況により、追加の支援も検討するとしている。金順姫、ソウル=鈴木拓也)