冷えて弱って?大量のイワシ打ち上がる 稚内の海岸、4年前にも

奈良山雅俊
[PR]

 北海道稚内市の市街地に近い海岸一帯に、大量のマイワシが打ち上げられている。海水が急激に冷えて弱ったようだ。

 場所はノシャップ岬~宝来地区の海岸約3キロで、地元の話では21日から打ち上げられていて、22日も次々に海辺に寄っていた。4年前の2月にも、猛吹雪で大しけが続いた後、同じ場所で大量のマイワシが打ち上げられた。この時は本体からはぐれた流氷が漂っていた。

 今年も数日前から宗谷岬周辺に流氷がきており、地元の人は「また冷たくて死んだのかも」。海辺はいてつく寒さだったが、「逆に鮮度もいい」と声を弾ませ、バケツに入れていた。(奈良山雅俊)