• アピタル

山口県がまん延防止延長を国に要請 県内全域、来月20日までで調整

新型コロナウイルス

太田原奈都乃
[PR]

 山口県は24日、県内に31日まで適用される新型コロナ対応の特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」について、期間を延長するよう国に要請した。延長幅は2月1日から20日までの約3週間とする方向で調整している。対象地域も、現在の岩国市と隣接する和木町から、県内全19市町に拡大する。

 24日午後に開いた県の対策本部会議で要請を正式決定した。県内では23日、1日あたりの新規感染者が353人となり、2日連続で過去最多を更新した。会議の後、村岡嗣政知事は報道陣の取材に、「全国的な感染拡大の大きな波に山口県も影響を受けている。この波がますます高くなっていくと考えて、対応していかなくてはいけない」と危機感をあらわにした。(太田原奈都乃)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]