• アピタル

香川県がコロナ対応の重点措置区域に2町追加 県内で1人死亡

新型コロナウイルスオミクロン株

木下広大、紙谷あかり
[PR]

 香川県は24日、新たに156人(393人検査)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で確認された感染者は計6317人になった。

 県はまた、まん延防止等重点措置が適用されていなかった綾川町、まんのう町でも直近1週間の10万人当たりの新規感染者が30人を超えたため、25日から2町を重点措置の対象区域に追加すると発表した。

 また県はこの日、感染者だった90歳以上の男性が22日に死亡したことを公表した。発症時は重症ではなかったが、容体が悪化したという。オミクロン株に感染していたかどうかや、ワクチン接種歴などは明らかにしていない。県内で感染者が死亡するのは昨年10月以来で、県内の死者は計39人になった。

 一方、高松市は24日、市立中学校の部活動を25日から31日まで原則中止にすると発表した。10代以下の若年層で感染が拡大しているためという。(木下広大、紙谷あかり)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]