• アピタル

コロナの無料検査所に希望者殺到 検査まで4時間でも「ありがたい」

新型コロナウイルス

友永翔大
[PR]

 薬局などで無料で受けられる新型コロナウイルスのPCR検査や抗原検査に希望者が殺到している。新潟県は検査場所を順次増やしているが、追いつかない状況だという。

 19日午前9時25分、新潟市西区のウエルシア薬局を訪ねた。受け付け開始の5分前、調剤薬局にはすでに10人ほどがいた。中には整理券を手にしている人も。

 ウエルシア薬局ではPCR検査と抗原検査を受けられ、抗原検査は検査後15分ほどで結果が出る。PCR検査は2~3日後にメールで通知が来る。

 飲食店で接客を担当する女性(48)は「お客さんにうつしたらよくない」と自身の判断で抗原検査を受けに来た。整理番号は6番で、午前11時過ぎに検査がまわってくる。男子大学生(22)は身近な場所で陽性者が出たため、不安に思い足を運んだ。「無料の検査はありがたい」。整理券は13番で、抗原検査は約4時間後。一度帰宅し、戻ってくるという。

 ウエルシアホールディングス(東京)の広報担当者によると、店舗によっては希望者の列ができ、近隣店舗を紹介するほど混み合っているという。担当者は「検査が受けられるかなどを確認する電話が殺到しているが、検査キットなどの在庫は確保している。PCR検査や抗原検査だけでなく、処方箋(せん)の対応といった通常の薬局業務も普段通り続けているので、電話の問い合わせは控えてほしい」と話した。

 無料で検査が受けられるのはウエルシア薬局のほか、ツルハドラッグやイオン薬局、クスリのアオキなど計182カ所(25日から、県検査所含む)。需要が多いため、県は薬剤師会や薬局チェーン店に呼びかけて増設している。薬局の規模や対応時間で検査数は変わるものの「1店舗で1日に10件ほど。多いと50件ほど行う店舗もある」と県の担当者は説明する。

 無料検査は昨年末に設置され、無症状で感染に不安を感じている県民なら誰でも利用できる。期間は「まん延防止等重点措置」の期間の2月13日まで。にいがたPCR検査センター(新潟市中央区花園1丁目)などPCR検査のみの4カ所はインターネットで予約でき、薬局は予約なしで受けられる。(友永翔大)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]