九州・山口6県で過去最多を更新 熊本は初の千人台に

[PR]

 九州・山口で26日に感染された新型コロナウイルスの新規感染者は、大分、長崎両県を除く6県で過去最多を更新した。

 福岡県は3615人で、25日を上回り、過去最多を更新した。25日現在の病床使用率は26・3%。

 熊本県内では1018人の感染を新たに確認。初めて1千人を超え、過去最多となった。宮崎県内は計511人で、初の500人台に。1月の感染者は計3408人となり、初の感染者確認から3週間余りで昨夏の第5波(6月21日~10月10日)の総数3070人を上回った。

 鹿児島県内は584人、山口県内は415人、佐賀県内は426人。いずれも25日を上回り、過去最多を更新した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]