千葉の圏央道で12台絡む事故 23人負傷、霧が影響の玉突き事故か

藤谷和広
【動画】千葉の圏央道で12台絡む事故があった=濱名康祐撮影
[PR]

 27日午前8時5分ごろ、千葉県木更津市首都圏中央連絡自動車道で多重事故が起きたと110番通報があった。県警高速隊や消防によると、12台が絡む多重事故という。負傷者は23人で、うち9人を病院に搬送予定。いずれも命に別条はないという。

 通報内容は「車10台くらいの事故。霧がすごい」というもので、高速隊は霧の影響による玉突き事故の可能性があるとみて、原因を調べている。

 この事故の影響で、木更津東インターチェンジ(IC)―市原鶴舞IC間が午前8時20分から両方向で通行止めとなっている。(藤谷和広)