グッズの売り上げをトンガに寄付 ラグビーのトヨタヴェルブリッツ

[PR]

 ラグビー「リーグワン」のトヨタヴェルブリッツ(愛知県豊田市)は27日、海底火山の噴火や津波に見舞われた南太平洋・トンガに対し、チームグッズの売り上げを寄付すると発表した。トヨタではトンガ出身の3選手がプレーしている。

 対象グッズは、選手紹介などが掲載されたイヤーブック(千円)と、創部80周年を記念して作られた腕時計「オリジナルG―SHOCK」(1万7600円)。いずれも公式オンラインショップで販売している。イヤーブックは5月末の今季終了、時計は2月末までの売り上げが寄付の対象となる。

 チームには、攻守の主軸フェツアニ・ラウタイミ(29)らトンガ出身の3選手が在籍し、親族や親戚がトンガで暮らす。いずれも無事だが、安否の確認には時間を要したという。

 公式オンラインショップは(https://shop.verblitz.com/別ウインドウで開きます)。