クリーピーナッツのDJ松永さん、新潟県アンバサダーに 魅力を発信

高橋俊成
[PR]

 新潟の魅力を発信し、U・Iターン移住などにつなげる県の移住促進キャンペーンの「アンバサダー(大使)」に、ヒップホップユニット「Creepy Nuts(クリーピーナッツ)」のDJ松永さん(31)=長岡市出身=が就任した。松永さんは「新潟が心の底から大好き。魅力を少しでも伝えられるよう誠心誠意努める」などとコメントしている。

 松永さんは2019年にDJ世界一を決める大会で優勝し、昨夏の東京五輪の閉会式ではパフォーマンスを披露するなど、高い実力で若い世代からも支持を集める。花角英世知事は「すごい人気とうかがった。(就任を機に)新潟は面白そうだ、と思ってくれたらうれしい」と期待する。

 期間は3月末まで。観光や食の情報を発信する県のサイト「新潟のつかいかた」で、新潟の魅力を語るインタビューなどを計画中。同サイトのツイッターをフォローすれば、亀田製菓(新潟市江南区)の「ハッピーターン」1年分が抽選でもらえる企画なども予定している。(高橋俊成)