聖光学院が選抜へ 昨夏に連続出場記録途絶える…先輩の悔しさ胸に

[PR]

 聖光学院は4年ぶり6回目の出場を決めた。主将の赤堀颯は「甲子園でプレーすることが目標だったので素直にうれしい」。昨夏の福島大会で史上最長タイとなる14大会連続の全国選手権出場を目指したが、準々決勝で敗れた。引退した3年生は昨秋の大会前に練習を手伝ってくれた。「目標は日本一。残り2カ月で打撃力を向上させたい」。先輩たちの思いを胸に甲子園の舞台に臨む。