五輪金メダル、オリックス山本投手を特別表彰 ゆかりの宮崎県 

有料会員記事

平塚学
[PR]

 宮崎県内では1日、各地でプロスポーツの春季キャンプがスタート。宮崎市のSOKKENスタジアムでは、東京五輪野球日本代表の先発の柱として金メダル獲得に貢献した山本由伸投手(23)=オリックス=に、宮崎県がゆかりのアスリートの功績をたたえる「スポーツランドみやざき特別表彰」が贈られた。

 山本投手は県内の私立都城高校野球部出身。昨年は五輪に加え、オリックスのパ・リーグ優勝にも貢献した。最多勝最優秀防御率、勝率1位、最多奪三振で投手4冠を達成し、リーグ最優秀選手賞(MVP)や沢村賞も獲得した。

 オリックスの宮崎キャンプも…

この記事は有料会員記事です。残り226文字有料会員になると続きをお読みいただけます。