【写真まとめ】石原慎太郎氏死去、89歳 作家から国会議員、知事に

 元東京都知事で、運輸相や環境庁長官を歴任した石原慎太郎(いしはら・しんたろう)氏が死去した。89歳だった。

 石原氏は一橋大在学中に発表した小説「太陽の季節」で芥川賞を受賞。1968年、参院選全国区に自民党から立候補し、初当選した。99年には、東京都知事選に無所属で立候補して初当選。「東京から日本を変える」と訴え、独自の施策を展開した。

 石原氏の足跡を、写真で振り返ります。