自販機離れ、コロナ禍で拍車 知恵絞る飲料各社

有料会員記事

山下裕志
[PR]

 清涼飲料の自動販売機が、つめたい現実に直面している。林立するコンビニや安値のスーパーに客が流れ、新型コロナが「自販機離れ」を加速させた。各社は、利用者をひきつける仕掛けづくりに知恵を絞る。

 実は自販機のルーツは、2千…

この記事は有料会員記事です。残り1012文字有料会員になると続きをお読みいただけます。