「多くの親族が北京に」 ネーサン・チェン、多彩な4回転で狙う頂点

有料会員記事

遠田寛生
[PR]

注目の選手 ネーサン・チェン(米)

 尊敬してやまない羽生結弦(ANA)とともに、フィギュアスケート男子の金メダル有力候補。競う相手は、あくまで自分自身だと語る。

 「昨日の自分より、いい演技をすることが大切だ」

 18歳で五輪に初出場した4年前の平昌大会は、五輪特有の雰囲気にのまれた。グランプリファイナル覇者として乗り込んだが、ショートプログラム(SP)での不調が響き、総合5位に終わった。期待に応えられず落ち込んだ。

 あれから4年。「2018年に起きたことは、もう自分の中で過去になっている。あれから色々な経験を積み、学ぶことができている」と話す。

 実力は疑いようがない。平昌…

この記事は有料会員記事です。残り301文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

グランプリファイナルの結果や、注目選手の最新情報はこちらから[記事一覧へ]