• アピタル

学校での合唱、演奏、調理実習を自粛要請へ コロナ対策で文科相意向

[PR]

 末松信介文部科学相は4日、首相官邸で記者団に、新型コロナウイルス感染対策として、学校での合唱や管楽器の演奏、調理実習などの教育活動を控えるよう都道府県に通知する意向を示した。人と接触の多い部活動も同様に控えるよう求めるという。

 末松氏は同日、岸田文雄首相と面会。若い世代でオミクロン株の感染が拡大しているとして、学校での感染症対策の強化策を説明し、了解を得たという。

 面会後、末松氏は記者団に、「学校における、特に感染リスクの高い教育活動は、感染レベルにとらわれず基本的に控えていただきたい」と説明。「例えば、合唱とか、管楽器の演奏とか、調理実習。それと部活動では密集する活動。近距離で組み合ったり、接触をしたりする場面があるといった運動。大きな声とか、あるいは激しい呼気を伴う活動については控えていただきたい」と語った。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]