健康状態まで赤裸々に 大英博物館ミイラ展が神戸で開幕

【動画】「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」内覧会=飯塚晋一撮影
[PR]

 「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」(朝日新聞社など主催)が5日、神戸市中央区神戸市立博物館で始まった。

 ロンドンの大英博物館が所蔵する、古代エジプトの貴重な遺物約250点が並ぶ。注目は6体のミイラの展示だ。CTスキャン装置を用いて、1体あたり約7千枚もの画像を撮影。包帯を解かずミイラを傷つけることなく、内部の姿や健康状態などを解き明かしている。彼らの生きた時代や性別、社会的役割も様々。他の多彩な展示作品と併せて、当時の文化や生活の一端を紹介する。5月8日まで。