【写真まとめ】北京五輪DAY4 フィギュア団体初の銅

[PR]

 北京冬季五輪は7日、フィギュアスケートの団体戦で日本が初めて銅メダルを獲得しました。

 スピードスケートの女子1500メートルでは、高木美帆選手が銀メダル。新種目のジャンプ混合団体には、男子ノーマルヒルで金メダルを獲得した小林陵侑選手のほか高梨沙羅選手ら4選手で臨み、惜しくも4位となりました。

 スノーボード男子スロープスタイル決勝なども行われた一日の熱戦を写真で振り返ります。

北京オリンピック

北京オリンピック

北京オリンピックの最新ニュース、選手や競技情報はこちらから[記事一覧へ]