国のIT補助金詐取容疑、テレビ朝日の部長らを逮捕 大阪府警

[PR]

 中小企業のデジタル化を支援する国の「IT導入補助金」を900万円詐取したとして、大阪府警は8日、ウェブ制作会社「ワールドエージェント」(大阪市中央区)の代表、北川督(つかさ)容疑者(33)や会社員の三田研人容疑者(49)ら男女5人を詐欺容疑で逮捕し、発表した。府警は5人の認否を明らかにしていない。

 テレビ朝日東京都港区)は9日、三田容疑者は同社セールスプロモーション局ソリューション推進部長であることを明らかにした。同社広報部は「逮捕容疑は当該社員による業務外での私的な行為とみられ、当社業務との関連は現状確認されておりませんが、当社社員が逮捕されたことは大変遺憾であり、今後の捜査の進展を見守った上で、厳正に対処して参ります」とする文書を出した。