首都高速の4路線で通行止め、大雪予想の影響 降り始めれば拡大方針

山本孝興
【動画】雪が舞う中、東京・中野駅前を行き交う人たち=竹花徹朗撮影
[PR]

 10日から11日の明け方にかけて大雪が予想されている影響で、首都高速道路は10日午前9時現在、中央環状線(大井ジャンクション〈JCT〉―熊野町JCT、板橋JCT―江北JCT)、横浜北線(生麦JCT―横浜港北JCT)、横浜北西線(横浜港北JCT―横浜青葉JCT)、埼玉新都心線(与野―さいたま見沼)の4路線で通行止めを実施している。このほか4路線で積雪による立ち往生を防ぐため、降雪が始まった段階で「計画的・予防的通行止め」を実施する方針だという。(山本孝興)