• アピタル

近づく重症病床40%、緊急事態宣言要請「14日に判断」 吉村知事

有料会員記事

久保田侑暉
[PR]

 大阪府吉村洋文知事は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、連休明けの14日にも対策本部会議を開き、国に対してまん延防止等重点措置の延長か、緊急事態宣言の要請を判断するとの意向を明らかにした。府内では、府が緊急事態宣言の判断の基準としている重症病床の実質使用率40%が近づいている。

 大阪府に対する重点措置の期…

この記事は有料会員記事です。残り232文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら