宇野昌磨「五輪終わったらすぐ練習。もっともっとうまくなりたい」

有料会員記事

[PR]

 北京五輪フィギュアスケートは10日、男子フリーがあり、宇野昌磨(24)が銅メダルを獲得。2018年平昌五輪銀メダルに続く2大会連続のメダルに輝いた。演技後の報道陣との主なやりとりは、次の通り。

――前回と色は違いますが、率直にどう思うか。

 素直に4年間を通じていろんなことがあり、再びこの場所に立てていることに、うれしく思います。1年前はここに立てるような存在ではなかったので、単純に今日の演技がどうであれ、この順位というのは、この4年間の成果だと思うので、素直にうれしいです。

 ――(ステファン・ランビエル)コーチと話はされましたか。

 全体的に硬かったというのは言われました。僕も本当にそう思いますし、今振り返ってみると、久々に試合で硬くなるような緊張をしたのかなというのが、思います。どのような理由で緊張したかは僕にもわからないですけど、色々考えながら、たぶんこれだろうなというのがあったら、また発言します。

 ――山田(満知子)先生、樋…

この記事は有料会員記事です。残り1584文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

グランプリファイナルの結果や、注目選手の最新情報はこちらから[記事一覧へ]