沖縄の3歳児転落死、高校生の兄を送検 「女児と仲悪くない」と供述

有料会員記事

光墨祥吾
[PR]

 沖縄県名護市の市営住宅で女児(3)が転落死した事件で、県警は10日、兄で10代の高校生の少年を殺人容疑で那覇地検沖縄支部に送検した。容疑を認めているが、供述が二転三転したり、意味の通らない説明をしたりしているという。県警は少年の精神状態も詳しく調べる。

 県警によると、女児は8日午…

この記事は有料会員記事です。残り179文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら