あなたは「Q」か?疑惑の人物の答えは…陰謀論集団の黒幕を追った

有料会員記事

米アリゾナ州=藤原学思
【動画】「Q」を追う=藤原学思撮影
[PR]

 黒く、真新しいジープのライトが、暗闇を切り裂く。砂ぼこりがあがる。

 1月17日、満月の夜。その男は、メキシコに近い米アリゾナ州の国境沿いにいた。運転席にはピストルがある。コヨーテがうろつき、国境警備隊のパトロール車が目を光らせる。

 男は「国境の壁」に着くと、そこに手を当てる。周りを数回見渡し、メガネを外し、自撮りを始める。

 「私の名前はロン・ワトキンスです。アリゾナ州第2区で、連邦議会に立候補しています。米国の南部にある、トランプ(前大統領)の大きく、美しい壁沿いにいます。人身売買が行われていないかを確認しに、運転してここまでやってきました」

 ロンは34歳のアジア系米国人。身長187センチで、厚い胸板を強調して歩く。ジーンズにシャツといった、ラフな格好を好む。

 動画を撮り終えたロンはその出来を確認する。何度も、何度も。そして30分後、「人身売買に反対。壁に賛成」といった文言をつけ、ロシア発のSNS「テレグラム」に投稿した。

 動画は4時間で1万人に、1週間で10万人以上に見られた。ロンのテレグラムは、40万人が登録する。

 ロンの動向は現在、世界中のメディアから注目されている。世界中に広がった陰謀論集団「Qアノン」に深く関与した疑いがあるからだ。

記者は単刀直入に尋ねた 「あなたはQなのか」

 《小児性愛者による世界規模の秘密結社があり、民主党員や大金持ちが所属している》。Qアノンはそんな根拠のない話を柱とする。《トランプはディープステート(影の政府)から民衆を守る救世主だ》。そんな言説も展開され、2020年の大統領選後は「選挙が盗まれた」という主張と結びついた。

 21年1月の米連邦議会議事堂襲撃事件では、750人以上が逮捕・起訴された。

 AP通信によると、確認されただけで30人以上の被告がQアノンと結びつきがあった。ただ、Qアノンは影響力のあるトランプ支持者に受け入れられており、実際には30人よりももっと多いとみられるという。

 そうした集団が信奉するのが、政府の機密情報に触れられると自称する「Q」だ。

Qアノンが信奉する「Q」の正体とは…?記事後半には疑惑の人物、ロン・ワトキンス氏へのインタビュー動画もあります。

 Qは17年10月、匿名掲示…

この記事は有料会員記事です。残り4339文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

  • commentatorHeader
    奥山晶二郎
    (サムライトCCO=メディア)
    2022年3月3日18時43分 投稿
    【視点】

    取材者としては隠しておきたい気持ちになる、ひろゆき氏に取材できなかったことへの感想を記者がツイッター〝補足〟しているのが新しいです。 https://twitter.com/fujiwara_g1/status/14933468068

  • commentatorHeader
    佐橋亮
    (東京大学東洋文化研究所准教授)
    2022年2月15日10時9分 投稿
    【視点】

    注目の連載が始まりました。アメリカ在住の特派員だからこそできる、アメリカ政治の実態に迫るルポルタージュになることを期待させます。ネット発の陰謀論は政治を大きく動かしており、とくにQアノンは大規模です。アメリカの民主主義を根底から揺さぶったと