• アピタル

国内の新規感染者は6万8470人、2月では最少 死者は145人

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は12日、午後7時半現在で新たに6万8470人が確認された。1日の新規感染者数としては今月に入って最も少なかった。休日は検査数が減り、その翌日に発表される感染者数は少なくなる傾向にある。重症者数(11日時点)は前日より12人多い1352人だった。

 新規感染者を都道府県別にみると、東京が1万1765人で最多だったが、4日連続で前週の同じ曜日を下回った。12日までの1週間平均の感染者数は1万6350・4人で、前週の91・4%だった。検査を受けず、医師の判断による臨床診断でみなし陽性とされた人はこのうち541人だった。

 2番目に多かったのは神奈川で8040人、3番目は大阪の6746人だった。

 新たに確認された死者は145人で、6日連続で100人を超えた。兵庫(19人)、愛知(13人)、福岡(13人)、大阪(11人)で10人を超えた。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]