東海アンサンブルコンテスト高校の部 光ケ丘女子、浜名が全国大会へ

有料会員記事

[PR]

 第48回東海アンサンブルコンテスト(東海吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が13日、愛知県幸田町の町民会館で開かれた。

 高校の部に、長野、岐阜、静岡、愛知、三重の5県から計26団体が参加。新型コロナウイルス対策のため無観客となり、事前提出された映像付きの音源をもとに審査された。

 最優秀団体に送られる朝日新聞社賞を受賞した光ケ丘女子高(愛知)の木管三重奏と、静岡県立浜名高のサクソフォン六重奏が3月19日に山形県である全国大会の代表に選ばれた。

 13日の結果は次の通り。(…

この記事は有料会員記事です。残り389文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら