15日夜のフィギュア女子SP 坂本花織やワリエワの滑走予定時間は

[PR]

 北京五輪は15日、フィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)が行われる。

 30選手が出場し、日本勢は、17歳の河辺愛菜が4番目、18年世界選手権2位の樋口新葉(21)が20番目、6位だった平昌五輪に続く2大会連続出場の坂本花織(21)が最終30番目に滑走する。

 金メダル候補で、ドーピングの疑いがある15歳のカミラ・ワリエワ(ROC)は26番目に登場予定。スポーツ仲裁裁判所(CAS)が14日午後までに出場可否を裁定する。

フィギュアスケート・女子SP(主な選手の滑走予定時間、すべて日本時間)

19時27分 河辺愛菜(日本)

20時29分 マライア・ベル(米)

20時36分 マデリン・シザス(カナダ)

20時42分 朱易(中国)

22時05分 樋口新葉(日本)

22時18分 アリサ・リュウ(米)

22時46分 カレン・チェン(米)

22時52分 カミラ・ワリエワ(ROC)

23時05分 アレクサンドラ・トルソワ(ROC)

23時12分 アンナ・シェルバコワ(ROC)

23時18分 坂本花織(日本)

フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

グランプリファイナルの結果や、注目選手の最新情報はこちらから[記事一覧へ]