ライバルが絶賛した岩渕麗楽の勇気 恐怖飛び越え世界初の大技に挑戦

有料会員記事

吉永岳央
[PR]

(15日、スノーボード女子ビッグエア)

 決勝2回目までを終えて4位。岩渕麗楽(れいら)は逆転での表彰台を懸けて最後の3回目、勝負に出た。

 後ろに3回宙返りする「フロントサイド・トリプルアンダーフリップ」。試合で成功させた女子選手はまだ、世界中で一人もいない。

 袖からは痛々しい包帯がのぞいていた。前日にあった予選3回目で転倒した際、左手の甲の骨が折れてしまったという。この日は患部を固定して、試合に臨んだ。

 ここで守りに入らないのが…

この記事は有料会員記事です。残り689文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

北京オリンピック

北京オリンピック

北京オリンピックの最新ニュース、選手や競技情報はこちらから[記事一覧へ]